歯周病治療に取り組む坂詰歯科医院
ブログ
  • HOME »
  • 全身の健康を考えた歯科治療

全身の健康を考えた歯科治療

医科疾患と歯科治療

歯科治療で内科的疾患の改善が期待できる事をご存知ですか?

金属アレルギー  歯周病  根尖病巣  噛合せ

代表的な症状として

歯周病・・・糖尿病 動脈硬化・・

根尖病巣・・・皮膚疾患 心・腎疾患・・

金属・・・・・ アレルギー・皮膚疾患 不眠・・

噛合せ・・・・肩こり・頭痛・・・

が関係していると言われています。

病院等で医科的に問題ないと言われ、症状の改善がない又は原因が不明と言われた場合は一度、口腔内に何か原因が隠されていないか、相談を!

※対応不能時は、連携している自費専門歯科医(都内・愛知)を紹介出来ます。

噛合せと全身

・咬み合わせが何故、身体全身に関係するのかご存知ですか。

・頭の重さは約5㎏・・・・身体のてっぺんにあります。

・下あごの重さは約1㎏・・筋肉でぶらさがってます

歩いたり、身体を動かしていると頭は揺れながらバランスをとります。

下あごの位置が変わると頭の位置が変わります。→→身体はバランスを取るためにいろいろな動きをします。

身体は筋肉で支えていますので、コリがでます。

噛合せ・姿勢 栄養 金属

食事

坂詰歯科医院では噛合せ・姿勢・食事は全身の健康を左右させると考えています

お口の中はもちろん、日常の不規則な生活習慣・日々の偏食生活の中に多くの原因があり悪い生活習慣を是正し正しい食生活に改善する事により、不定愁訴の改善や免疫抵抗力の向上快適な日常生活を送るための正しい情報を歯科医師の立場から提供していきたいと思います。

メタルフリー

口腔内に使用されている金属により、アレルギー症状・口腔内電気発生・電磁波の全身への関与が疑われ、近年審美性だけの理由ではなくメタルフリー(金属を使用しない治療)へと歯科治療は進んでいます。

病巣感染

重症の歯周病・根尖病変(根の先の腫れ)などが内科・皮膚科疾患との因果関係が言われています。

※この分野は探求心の旺盛な先輩たちの臨床経験から生まれた事項で、理解を得られない点も多くありますが、現代医学で解明出来ない病気が多数ある事を考慮すれば、探求する価値はあると思います。

歯性病巣感染

病巣感染という言葉をご存知ですか

(根の先に出来るのう胞))(進行した歯周病)

代表的な例として、扁桃腺と腎臓病との関連は知られていますが、歯を抜くと、リューマチや心疾患が改善したり、予防の為だと思いますが、フランス国王のルイ14世は若いうちに全ての歯を抜いたと言われています。いつの間にか大学でも講義されなくなり、一部の歯科医・医師以外からは忘れ去れていましたが、近年アメリカで歯周病と心疾患との関連性が発表され、「歯科と全身疾患」歯科治療の重要性が再認識されるようになりました。

欧米は極端で、費用の関係もありますが、すぐ抜歯を選択する傾向がありますが、時間と費用は必要ですが、根の治療で根尖病変の治癒と歯を守る修復を行うことで保存性が向上し、全身の健康を回復する可能性があります。

栄養・サプリメント

薬剤師によるサプリメントアドバイス

薬剤師による体質に有ったサプリメントの紹介を行っています。

野菜

取り扱いサプリメント

ラフィノース:アルベックス・ソディッシュ・プラセンタカプセル・バイオガイア

野菜

免疫力アップ
免疫力が上がる事で菌と戦う力も上がり、歯周病・風邪等に強い健康な体を作ります。

健康

体質改善
便秘・肌荒れ・アトピー・冷え性・アレルギーなども体質を変える事で改善できます。

電話をする男性

口臭治療
海外では口臭ケアはエチケットです。専門のケア用品で長時間の口臭予防も!

PAGETOP
Powered by ブログdeデンタルBiZ