当院ではパーフォレーションリペア(穿孔に対する治療)も行っております。

パーフォレーション(歯の穿孔)とは根管治療におこる偶発症・合併症の一つです。

 

治療はMTAセメントで歯の内部イレギュラーの穴を封鎖し、歯の寿命をのばします。

 

MTAセメントを使ったパーフォレーションに対する治療は自費診療で対応します。

くわしくは来院していただき担当ドクターに直接ご相談ください。

いきなり抜歯するのではなく、根管治療で歯を残しませんか?

 

パーフォレーションリペア解説動画↓

 

埼玉県行田市坂詰歯科医院(熊谷羽生加須久喜蓮田鴻巣伊奈町佐野館林東松山桶川からも来院)が根管治療、マイクロスコープを使った根管治療(根の治療神経の治療)、ラバーダム、パーフォレーションリペアを解説します。当院は高崎線JR吹上駅からバスで来院できます。
当院の副院長の松田は埼玉県川口市芝樋ノ爪出身です。
蕨川口さいたま市からもお待ちしてます。
当院のマイクロスコープを使った根管治療は2016年7月週刊ポストで掲載されました。

根管治療(根の治療,神経の治療)の解説 目次