虫歯治療で、セカンドオピニオンの方がお見えになりました。

前歯の両隣に出来た虫歯で、被せ物を勧められたそうです。診査の結果、部分的な詰め物で十分治療可能な状態で、後日、詰め物をしましたが、説明には困りました。

私は大学助手時代、エナメル質・象牙質の削りすぎが無いように、虫歯染め出し液を使い、慎重に削り、歯髄が損傷しないように優しい丁寧な器具操作をと教授から厳しく指導されました。

被せる理由が無いのです。連結もするとも。

現在、審美的(キレイ)に修復することは常識で、更にキレイに修復できるか、最新の材料やテクニックを学び、内心楽しんでいます。どんなに精密に被せても、エナメルにはかないません。

写真とレントゲンを保管してあります。先生抗議受け付けます。