中学校歯科健診を行うと歯並び・噛合せ・姿勢が悪い子供たちが年々増えています。

事前調査で、親から矯正(費用)に関心があるか聞いているので、通知するかは学校側に任せています。幼稚園や低学年の成長期の段階で口呼吸や舌癖等の悪習癖を指摘され知識があれば、50~60点の口元になっていたのではと思いませんか。何故でしょうか。

歯並びを悪くする原因が有るからです。原因除去すれば、自然と身体が良い方向に改善誘導します。

成長に合わせた取り外し装置や専門的な筋機能訓練を行えば80点位に、90点以上を目指す方はワイヤーを使った全額矯正がありますが、生活習慣の見直し、習癖改善、簡単な取り外し装置で口元(エンゼルスマイル)60~70点もいかがでしょうか。

3歳児健診・更に保育園・幼稚園の歯科健診で将来の口元が予測出来ます。

前歯数本が永久歯に生え変わる時期ですと、大人の顔貌が予測できます。

悪習癖に気づくだけでも、知らないよりは良いと思います。

歯を抜かない・きれいな口元作りのご相談はお気軽に!アドバイスをいたします。