矯正勉強会で、経営の講演があり、ゲストは歯科医師で、経営のコンサルタントで歯科医院開業はしていないと思います。近頃歯科医師の資格を持ちながら様々なコンサルタント業を行っている方が増えました。殆どの方が費用が高すぎる、騙されているとお話になります。確かに私たちはカモにされていると思います。材料などしても、歯科業界は、使用量は少ないので、コスト高なるのは仕方ないかと思っていましたが、他業種と同種の材料で比較すると3倍は高いようです。比較の難しいのがソフト関連ですが、それ以上のコスト高になっているようです。特に独占的に取り扱う商品で名は書けませんが、患者さんが興味を持つ海外歯科材料などは歯科医は「かわいそうなカモ」で過剰と言われている歯科業界を不安感で煽り踊らされています。20年ぐらい前になるかと思いますが、矯正材料の輸入代理店が変わったら、半額近い値段になった事がありました。歯を削るタービン等は、海外で数本買うと旅行代金が出せたと先輩から聞いたことがあります。歯科医対象の研修会などは講演会で1時間当たり5000~10000円 実習がありますと時間当たり10000~20000円が相場で、内容によりますが、安いと思う時と騙されたと思う時など多くの経験をさせてもらいましたが、何かしらのヒントは貰ったと思うので、後悔はありません。何より同じ方向を見ている仲間が増える事は最大の喜びです。多くの情報源となり、お互い、知らない事を教えあっている時は、研修会に行った気分と知識・情報が得る事が出来るので、名古屋・京都・東北・九州と大学も年代も違う隠れ友人が出来る事も楽しみです。高額研修費の話に戻しますが、マイクロスコープを使用した根の治療に取り組んでいる副院長が10月に行く1日コースは19万円です。迷いましたが、技術習得に必要と思う時は、院長はだします。