皆さんは大人と子供の歯の違いを知っていますか?

例えば、子供の歯が真っ白なのに比べて、大人の歯は少し黄色みがかっています。

 

そして、子供と大人の歯では構造が違います!

大人の歯が『石』なのに対して、子供の歯は『軽石』のような状態

 

硬い石に対して、柔らかい軽石はとても虫歯になりやすいデリケートな状態です。

なので、生えたての時から出来るだけ歯が硬く、丈夫になるようにケアが大切です。

その為にご自宅で活躍するのがフッ素や歯を丈夫にする為の歯磨き剤!

 

もちろん歯磨き剤だけでは不充分な所も有りますので、歯科医院でのクリーニングやフッ素塗布、シーラントなども合わせて行って行く事で、丈夫な歯を作って行く事が出来ます♪

坂詰歯科医院