当院では歯周内科治療を中心とし、予防に力を入れた取り組みを行っていますが、今回はより充実した治療を行うために国際歯周内科学研究認定 アドバンスセミナーを受講してきました。

 

痛みが無くても定期的に歯医者さんにかかりましょうという呼びかけが有りますが、それはなぜかご存知ですか?

 

もちろんムシ歯や歯周病が進行していないかチェックするためでも有りますが、ここで重要なのが『バイオフィルムの除去』や『ホームケアを含めた治療方針の再立案』です。

バイオフィルムとはお口の中の悪玉菌が作った非常に毒性の高い物質です。このバイオフィルムは歯ブラシや洗口剤では除去が出来ないため、歯医者さん専用の機械で定期的に除去する必要が有ります。

国際歯周内科学研究認定 アドバンスセミナー

もちろんその時の体調や口腔環境によってホームケアの方針を変えていく必要も有ります。

達の体や口は気温や季節などによっても日々変化していきます。

特に歯周病は痛みがなく進行する恐ろしい病気です!

お口の健康を守る為、健康寿命を延ばす為にも一度お口の状態が良くなったからと安心せずに

私たちプロに定期的なお口や体の健康管理をさせてください。

予防担当歯科衛生士

歯科衛生士:坂詰真理恵