坂詰歯科医院では、治療の際に麻酔を極力使わずに無痛治療をするよう心がけています。

しかし、それでも治療の過程でどうしても麻酔を必要とする場面はでてきます。

とはいっても、誰でも痛い注射はできればしたくないですよね?

実はちょっとした工夫をするだけでも注射をする時の痛みをとることができます。

 

今回は、砂田勝久先生から「いかに痛みなく安全に麻酔を行うことが出来るか」という話を聞いてきました。

本医院では今までも様々な工夫をし、患者さんへの負担の少ない麻酔を行ってきましたが、今回砂田先生のお話を聞かせていただくことで再度麻酔に対する知識を再確認するいい機会となりました。

今回の公演を生かし、より患者さんの心と体に優しい治療につなげていければと思っています。

歯科医師:松田 敦至

副院長 :松田 敦至

歯科医師:坂詰祐理恵

歯科医師:坂詰祐理恵