今回は2日間重力と咬合の関係について勉強をしてきました。

つい忘れがちですが、私達は常に重力という力に引っ張られて生活をしています。

この重力に逆らって立つ為に抗重力筋という筋肉がとても重要な働きをしています。

しかし、携帯電話やゲームをする時のグニャっとした姿勢、ソファーにもたれかかった時のだらけた姿勢によってこの抗重力筋もだらけてグニャっとしてしまいます。

私達の体は皮1枚で繋がっていますので、背中や腰、ヒザなどが曲がれば皮のひきつれによって口周りの筋肉、皮も曲がってしまい噛み合わせや歯並びを崩してしまいます。

今回人類の進化、解剖学、生理学、運動学等の観点から学ぶ事により、より深い理解を得る事が出来、とても有意義な2日間を過ごす事が出来ました。

歯科衛生士:坂詰 真理恵

歯科衛生士:坂詰 真理恵