医科歯科大学にてEr:YAGレーザーを用いた実習を行ってきました。

今回は歯肉のメラニン、メタルタトゥー除去や歯周病治療、外科治療での応用など様々な症例を対象としたとても充実した実習内容となっていました。

レーザー治療は従来のやり方では困難だった症例に応用することで、治療範囲を広げることができます。

また、レーザーを用いることで消毒はもちろん、痛みを感じにくい治療を可能とし、治癒促進をすることもできるため、より患者さんが楽に治療を受けることができることが特徴でもあります。

坂詰歯科では用途に合わせた様々なレーザーを用いた治療を行っています。

歯科医師:松田祐理恵

歯科医師:松田祐理恵