11月10日、副院長の松田は、行田市立行田中学校で、歯に関する講演をしました。

中学1年生にお話をしました。

話した内容は、

・虫歯になると、悲惨なことになります。

・歯磨きしても、なんで虫歯になるの?

・歯周病の末路

・歯肉炎が進化すると歯周病に

・歯周病は性感染症

・菌は、家族、友人、彼氏彼女から感染

・歯磨きはエチケット

・口を清潔にすることは、良い印象につながる

・リア充になるために、清潔にしよう!

・自分の歯の値段

 

みなさん、集中してよく聞いてくれました。

行田中の生徒さんは、いい子たちですね。

また、中学校の依頼で、来年もうかがうことになりました。