お母さんのミュータンス菌が多ければ多いほどお子さんのミュータンス菌量も多くなり虫歯になるリスクが高いと言われています。d_07.jpg

 

お子さんの虫歯を減らすためには、まずお母さんを含め

周りの大人たちのミュータンス菌を減らす努力が

とても大切なのです。

大人が噛んだものを口移しであげたり、大人が食べ物をかみ砕いて食べさせるのは厳禁!!

しかしあまり神経質になりすぎて、キスや頬ずりなどのスキンシップを控える必要は有りません

お母さんをはじめ、身近な人がしっかりお口のケアをしたうえでスキンシップをしましょう!