歯周病の初期の段階では、なかなか気づきにくいことが多く、見過ごしてしまいがちです

毎日の歯ブラシが大切です

しかし、歯周病をそのまま放置しておくと状態が悪化してしまうケースもありますので早期の治療が必要となります

ただし、早期に歯周病の治療を行っても、その後何もケアをしなければ歯周病の病状が再び悪化してしまいます。

毎日のブラッシングで歯周病の原因である細菌、プラークをしっかりと除去しましょう。