歯周病治療に取り組む坂詰歯科医院
ブログ
  • HOME »
  • 予防歯科

予防歯科

予防歯科

あなたも予防歯科をはじめませんか??

予防歯科の3つのメリット

1.虫歯や歯周病などのお口のトラブルを未然に防げる

坂詰歯科医院では 正しい知識・最新情報をお知らせします。予防は知識から!!

定期的に健診を行う事で虫歯や歯周病の早期発見となり、大切な歯をいつまでも健康(健口)に維持する事が出来ます

2.治療の痛み・費用を低減できる

定期的に歯科医院に来院する事で、例えば、脱灰(虫歯の初期)が始まった歯に対して、フッ素予防処置で経過観察か 進行度が速く治療介入すべきか、納得できる診断が出来、痛みや大きな修復物に進む事が少ないので、治療費や治療期間も抑えることが出来ます。

歯周病:症状が出る前に、正しいプラークコントロールの知識・生活習慣の改善・正しい知識を身につける事で、改善したり、進行速度を遅らせることが出来ます。

歯並び:乳歯又は永久歯が2~3本萌出し始めた時期に予測できるので、簡単な装置で悪化を防ぐ事ができ、抜歯矯正やワイヤーを付けた本格矯正に進む可能性を低くすることができます。

3.お口の中がスッキリする

予防歯科では、予防のプロの歯科衛生士が歯についた汚れをピカピカ ツルツルに落としていきます。

PMTC・PTC」「歯質の強化」「歯肉炎予防」 「口臭予防」

気持ちがよくてついつい眠ってしまう方も大勢いらっしゃいます。

エステや美容院の感覚で通う方も大勢いらっしゃいます。

ところで予防歯科って?

歯が痛くなったから、咬めなくなったから歯医者さんに行くのではなく、歯が痛くならないように、一生自分の歯でおいしく食事ができるように未然にお口のトラブルを防ぐ事です。

予防で大切な事

虫歯の予防といえば歯磨きでのケアが大切ですがこの予防を成功させる為には、ご自宅で行う“セルフケ”と歯医者さんで行う“プロフェッショナルケア”の両立が必要になります。

 「正しい知識」「プラークコントロール」「継続する意志」

なかでも、ご自宅での毎日のセルフケアが重要な鍵を握るため、歯磨きの仕方がご自分のお口に合っているか、使っている物が自分に合っているのかをご相談ください。

虫歯予防 歯周病の予防
なんで予防が大切なの? 3分で分かる歯周病
マタニティ歯科
妊婦さんを対象とした治療です

坂詰歯科の予防歯科

歯は悪くなってから治療するのではなく健康な歯を守る・育てる・予防歯科の重要性をお伝えします

※ 虫歯・歯周病・歯並び・顎ずれ・口臭

「火の用心」→大事になる前に

歯と体の健康を末永く守るための正しい健康情報を提供したいと思います

「火事になったら」

「とりあえず治療」ではなく

「しっかりとした最善の治療」を 

「お口の中の衛生指導」を行っている坂詰歯科医院に定期的に通うことによって良い状態に長く維持することが可能になります。

歯と健康を守るには治療だけでなく正しい知識・情報が必要です

坂詰歯科医院では『自分自身を愛する人に』歯科医療だけでなく

歯磨剤の使い分けを!

最も大事な事は「ブラッシング」

ブラッシングの効果を上げる為に成分特性から歯磨剤を「使い分ける」必要があります

研磨剤・発泡剤無配合であること

歯質強化作用

殺菌作用

消炎作用

収斂作用

血行促進作用

細胞賦活作用

色素付着予防作用

歯磨剤はブラッシングの補助材ですが、歯磨剤の成分特性を理解し、症状に適した歯磨剤を選択すれば、より高次元のプラークコントロールが実現できます。

※基本はブラッシングを続けること!

ダラダラ飲みと砂糖

ペットボトル(500ml)に含まれる糖分の量を角砂糖(5g)に換算すると

乳酸飲料      9個分 PH3.4

コーラ       9個分 PH2.2

サイダー      7個分 PH2.9

スポーツ飲料 5個分 PH3.5

紅茶          3個分 PH5.5

※成人病が心配になります。

PAGETOP
Powered by ブログdeデンタルBiZ