成人の約80%が歯周病にかかっています!!現在、成人の約 80 がかかっていると言われている歯周病。

歯周病とは、歯周病菌が異常繁殖し、歯茎に炎症が起こる病気です。

 

歯の周りの組織がその細菌によって感染すると、歯茎が腫れたり、出血したり、歯がグラグラして、最終的に歯が抜けてしまいます。


歯周病を治すためには?

歯周病の原因である細菌は、主に歯の周りに付着するプラーク(歯垢)や歯石、歯と歯茎の間にできる深い溝『歯周ポケット』に存在します。

歯周病治療は、ここに存在する歯周病菌を取り除くことが基本となります。