歯並び

歯並びと学校歯科健診

歯並びと学校歯科健診

学校歯科健診で歯並び・噛合せに問題のある生徒が増えています。発育期に原因を取り除く知識と教育があれば、悪化しなかったと思います。舌癖・口呼吸等の改善が全身への健康につながります。
2015.6.28 子供の外傷について勉強してきました

2015.6.28 子供の外傷について勉強してきました

小児は、転んだり、ぶっけたり、歯の外傷は多く、お母さん方が慌て来院します。また、放置する親御さんも増えているようです。歯の外傷は、早めに処置する事が重要で、治療方法によって予後に差が出ます。出っ歯で歯並びの悪い子は前歯の怪我が多いようです。
行田の幼稚園歯科検診に行ってきました

行田の幼稚園歯科検診に行ってきました

園医として、行田市内の幼稚園恒例の歯科健診をしました。虫歯は減りましたが、格差社会をお口の中に見る事ができ、行田は治療が無料化なのに、何故治療をしないのか、時間が無いのか、無関心なのか、健診に行くたびに考えさせられる日です。
おしゃぶり癖が及ぼす影響

おしゃぶり癖が及ぼす影響

おしゃぶりをすることのメリットとしては、すぐに泣き止む、機嫌がよくなるなどがありますが、デメリットもあります。長時間おしゃぶりを使用することで歯の噛み合わせが悪くなってしまったり、あまりスキンシップをとらないなどがあります。発達にも影響があるため3歳ぐらいまでにはおしゃぶりは卒業するようにしましょう。
舌癌ってなに?

舌癌ってなに?

舌癌は、患者数が多い癌ではありません。しかし、進行が早い癌なので注意が必要です。原因としては飲酒や喫煙、合わない入れ歯など歯並びが悪く舌を刺激していて舌癌になるなどがあります。予防には生活習慣や食生活を改善することが大切です。
目立たない矯正治療とは?

目立たない矯正治療とは?

矯正というと審美的に悪いからやりたくないという人が多いですが、歯の裏側に矯正器具をつける舌側矯正というものがあります。メリットとしては審美性が良い、虫歯になりにくい、前歯が移動しやすいなどがあります。デメリットとしては、費用が高い、話しにくい、舌が当たって痛いなどがあります。
子供の歯並び

子供の歯並び

乳歯の並びが悪いと永久歯にも影響するといわれています。歯並びが悪いと発音がしにくかったり、虫歯や歯周病になるリスクが上がります。また、顔のバランスが悪くなったり、顎関節症にもなりやすくなります。歯並びがキレイになると、噛み合わせや見た目の改善だけでなく、こころまで笑顔になることでしょう。
口呼吸にひそむ危険

口呼吸にひそむ危険

鼻からではなく口から息を吸って口から息を吐く人が増えています。それを口呼吸といいます。原因としては鼻がつまっている、歯並びが悪く口が閉じにくい、口の周りの筋肉が弱いなどがあげられます。それぞれ原因がありますので、耳鼻科や歯科に相談してみましょう。
歯並びが悪い原因は?

歯並びが悪い原因は?

歯並びが良くないと見た目が気になります。その他にも、歯ブラシがうまくできなかったり、発音が悪くなることもあります。歯並びが悪くなる原因としては、遺伝的なもの、癖、口呼吸、虫歯などの原因があります。