ブログ

院長の独り言

院長の独り言

坂詰歯科医院院長である坂詰和彦も歯科医師歴40年を超えました。明海大学総合臨床歯科学講座助手・卒後研修研究所助手、他歯科医院に勤務すること無く、父の元で診療を始めながら、高名な臨床家の研修会に参加し、幅広い知識と技術を習得した。
11.22【良い夫婦の日】

11.22【良い夫婦の日】

歯周病菌は家族間でも感染をします。 なので歯周病の治療の際はご家族揃って受診する事をお勧めしています。 当院でも長年ご夫婦で通院されている方が沢山いらっしゃいますが、みなさんとても良い状態を保っていらっしゃいます。.*☆ ぜひ歯周病の治療を…
11.8 は【良い歯】の日です^^

11.8 は【良い歯】の日です^^

みなさん、歯磨き粉の種類がたくさんありすぎて何を使って良いのか困ったことはありませんか?? 当院では磨き残しを位相差顕微鏡で観察しその方にピッタリ合った歯磨き粉を選択しています♪ また歯磨き粉の効果を十分に発揮させるためにもその方に合わせた…
舌の下に腫瘍?~ガマ腫ってなに~

舌の下に腫瘍?~ガマ腫ってなに~

ガマ腫について。舌の下側には、唾液を出す舌下腺というものがあります。 この舌下腺に唾液が詰まってしまい、うまく唾液が排出されないことで唾液が溜まってしまい、ドーム型に腫れて腫瘍のようにみえる病気です。
お口の中の病気~血管腫ってどのようなもの?~

お口の中の病気~血管腫ってどのようなもの?~

口腔内にできる血管腫について詳しくお話しします。血管腫を発症している人はは生まれつきの人がほとんどです。治療法は、様々な方法があります。手術の場合は、患部をメスで切除します。しかし、再発の可能性もあります。また、レーザーでの治療を行うことで、患部を切除せずに治療することもできます。
口が開かない?~顎関節症の原因って何~

口が開かない?~顎関節症の原因って何~

顎関節症には様々な症状があります。口を開けたときに痛みがあるねんざタイプのもの、口を開けるときの痛みだけでなく、頬がだるい、偏頭痛などが起こる筋肉に関係しているもの、顎のクッションが原因で口を開けるときに音がする、口を開けようとすると引っかかる感じがあるものなどがあります。
子供の歯が黄ばんでいる~黄ばみの原因って何?~

子供の歯が黄ばんでいる~黄ばみの原因って何?~

混合歯列期のお子さんのお口を見ていただけるとわかるかと思いますが、乳歯は白いのに、隣に並んでいる永久歯は黄ばんでいることがあります。永久歯は乳歯に比べると、エナメル質の下の象牙質が厚くなっています。エナメル質から透けて見える色が乳歯より濃くなるので、黄ばんだようにみえることが多いです。
うがいの習慣をつけよう!~うがいで感染症対策~

うがいの習慣をつけよう!~うがいで感染症対策~

うがいをするタイミングは、まず外に出て帰宅したとき、人ごみの多いところに行ったとき、のどが乾燥している時、外の空気が乾燥している時が良いタイミングかと思います。うがいだけではしっかりと感染症予防ができません。うがいとあわせて、しっかりとした手洗いを行いましょう。
新型コロナウィルス対策と安心・安全な空間

新型コロナウィルス対策と安心・安全な空間

新型コロナウィルス対策として、坂詰歯科医院の安心・安全を目指した空間作りの手助けをしてくれる機器の見える化、空気清浄機・マイナスイオン・オゾン発生器、紫外線殺菌、機能水噴霧器、口腔外バキューム等の強化充実させ、従来からの滅菌機設備、治療前後の殺菌水でのウガイ、一連の流れの見直しに取り組みました。受付では、会計自動精算機の導入による「お金」を触らないシステムとPayPay・クレジット決済を導入しました。