ブログ

11.22【良い夫婦の日】

11.22【良い夫婦の日】

歯周病菌は家族間でも感染をします。 なので歯周病の治療の際はご家族揃って受診する事をお勧めしています。 当院でも長年ご夫婦で通院されている方が沢山いらっしゃいますが、みなさんとても良い状態を保っていらっしゃいます。.*☆ ぜひ歯周病の治療を…
11.8 は【良い歯】の日です^^

11.8 は【良い歯】の日です^^

みなさん、歯磨き粉の種類がたくさんありすぎて何を使って良いのか困ったことはありませんか?? 当院では磨き残しを位相差顕微鏡で観察しその方にピッタリ合った歯磨き粉を選択しています♪ また歯磨き粉の効果を十分に発揮させるためにもその方に合わせた…
マイクロスコープをご存知ですか。

マイクロスコープをご存知ですか。

週刊ポストにマイクロスコープを使用している松田敦至が掲載され、ご質問が多くありましたので、埼玉県行田市の坂詰歯科医院はHPに顕微鏡、ラバーダム、根管治療を説明し、歯を残す精密根管治療の重要性を掲載しました。
ラバーダムを知っていますか。

ラバーダムを知っていますか。

ラバーダム防湿法について、週刊ポスト「やってはいけない歯科治療」シリーズに掲載され、4弾に副院長の松田敦至が根管治療の紹介しましたが、お問い合わせが多くありましたので、坂詰歯科HPにラバーダム、マイクロスコープ、根管治療について、詳しく掲載しました。唾液の侵入と感染防止に重要な術式ですが、保険制度では評価されていません。治療効果を高める為に、埼玉県行田市の坂詰歯科は取り組んでいます。
研修ブログ

研修ブログ

医療人は社会のニーズを意識し生涯研修をし、医学の進歩に合う知識技量を持ち、地域医療に貢献すべきと埼玉県行田市の坂詰歯科は考え、研修成果を研修ブログとして報告する。
2016.6.19 UCLA エンドメンターシッププログラム

2016.6.19 UCLA エンドメンターシッププログラム

マイクロスコープ(実体顕微鏡)を使った根管治療(根の治療)、歯根端切除術をアメリカ歯内療法専門医が行う精度の高い治療術式を清水藤太先生とUCLA教授指導による歯学部卒後教育研修を修了しました。坂詰歯科医院の目標である、自分の歯を残し、利用するための治療です。インプラントの前に根管治療で歯を残そう!
歯科とサプリメント

歯科とサプリメント

歯科医院のためのサプリメントの勉強会に薬剤師の妻と参加しました。食事、栄養。サプリメント、免疫と歯科とは一見関係性が分からないと思いますが、身体の臓器の一部である、口腔と思うと、栄養状態や悪ければ体に障害が出ます。今回は歯周病とサプリメントの相関性を勉強しました。
2016.2.25 放射線防護のフォーラムに参加してきました

2016.2.25 放射線防護のフォーラムに参加してきました

歯科で使用される放射線量は医科に比べると少量ですし、顔全体が写る大きなレントゲンの場合でも東京―ニューヨーク間を飛行機で往復した時の1/10と遥かに低い量です。坂詰歯科では、より放射線量を抑えられるデジタルレントゲンと患者さんも着けやすい軽量化された防護エプロンを用意しています。
新年恒例横浜デンタルショー

新年恒例横浜デンタルショー

新年恒例横浜デンタルショーに行ってきました。今回は「大人の虫歯」用歯磨剤・金属を使わない被せ物制作方法・メタルフリー材料を中心に見て回りました。
ヒューマン義歯

ヒューマン義歯

横浜でヒューマン義歯の研修会がありました。 韓国の歯科医師が開発したブリッジで、インプラントが盛んな韓国でも手術が嫌いという方がいるようで、切削量が少ないのと、歯に接する面積が大きい事、3つのパーツに分かれている事が特徴で、 金属もPGA(…
床矯正研究会に参加してきました

床矯正研究会に参加してきました

2015.9.27 今回は、早期治療の大切さがテーマでした。 糸切り歯が萌えるまでの叢生(ガタガタの歯並び)では、問題は前歯に限局します。糸切り歯が萌えて来ると、顎の成長に限界が生じてくるので治療も複雑化してきますが、前歯だけの問題であれば…
8月27日夕刊にて歯科の水問題が掲載されました

8月27日夕刊にて歯科の水問題が掲載されました

8月27日夕刊にて歯科で使用している水の細菌対策についての記事が掲載されました。ほとんどの歯科医院が除菌されていない水で治療を行っているという現状に驚かれた方もいらっしゃると思います。 坂詰歯科医院では使用する器具はもちろん。 院内に流れる…
P and P創立記念講演会に参加してきました

P and P創立記念講演会に参加してきました

P and P創立記念講演会に参加し、著名な先生方の貴重なご講演を拝聴してきました。 今回は重度な歯周病である侵襲性歯周炎の対応の仕方・インプラント・姿勢と全身骨格、かみ合わせの関連など、幅広い分野について学ばせていただきました。 特に、1…
2015.6.28 子供の外傷について勉強してきました

2015.6.28 子供の外傷について勉強してきました

小児は、転んだり、ぶっけたり、歯の外傷は多く、お母さん方が慌て来院します。また、放置する親御さんも増えているようです。歯の外傷は、早めに処置する事が重要で、治療方法によって予後に差が出ます。出っ歯で歯並びの悪い子は前歯の怪我が多いようです。
2015.6.7(日)より快適な入れ歯について勉強してきました

2015.6.7(日)より快適な入れ歯について勉強してきました

卒後研修会に出席しました。今回は「入れ歯の話」で歯を失うと、入れ歯を装着しますが、皆さんが快適に痛くなく使っている分けでないので、入れ歯の最新技法や義歯の手入れ、介護時代に合わせて、入れ歯の全身への影響と噛むことの重要性を勉強しました。
行田の幼稚園歯科検診に行ってきました

行田の幼稚園歯科検診に行ってきました

園医として、行田市内の幼稚園恒例の歯科健診をしました。虫歯は減りましたが、格差社会をお口の中に見る事ができ、行田は治療が無料化なのに、何故治療をしないのか、時間が無いのか、無関心なのか、健診に行くたびに考えさせられる日です。
2015.4.5(日)ホワイトニングセミナー

2015.4.5(日)ホワイトニングセミナー

今回はホワイトニングセミナーのインストラクターとして参加してきました。 ホワイトニングは日々進化しています。 当院で使用しているのは歯へのダメージが無く、むしろ歯を強くしたり、歯周病にも効果の有るホワイトニング剤です♪ 今回は最新のもので効…
2015.3.19(木)口腔ケア3技法について勉強してきました

2015.3.19(木)口腔ケア3技法について勉強してきました

富山の精田紀代美先生のお話を聞いてきました。 今回は総論という事で、介護現場での口腔ケア法、精田式口腔内マッサージについても勉強してきました。 実習では介護現場での歯肉マッサージや除痰法を行いましたが、元気に歯科医院に来院される方々と違い、…
2015.1.12(月)プレオルソ総会に参加してきました

2015.1.12(月)プレオルソ総会に参加してきました

1月12日福岡で開業されている、医師の今井一彰先生の講演会にいきました。 講演の内容は、病巣感染と口呼吸の関係、口の筋機能を改善するための方法についてでした。 病巣感染とは、体のどこかに存在する慢性炎症、たとえば、歯周病、虫歯による膿、 扁…
2015.1.12(月)プレオルソ総会に参加してきました

2015.1.12(月)プレオルソ総会に参加してきました

今回は矯正医の大塚淳先生と『あいうべ体操』でおなじみの内科医今井一彰先生から 『体を守るための鼻呼吸の重要性とそのためのお口を誘導しサポートしてくれるプレオルソ』のお話を伺ってきました。   さて、噛み合わせが悪いとどんなことが起…
2014.11.30(日)乳酸菌生成エキス医学シンポジウムに参加してきました

2014.11.30(日)乳酸菌生成エキス医学シンポジウムに参加してきました

乳酸菌生成エキス医学シンポジウムに御招待いただき、当院の院長と薬剤師が出席しました。 メディアでおなじみの藤田紘一郎先生、姫野友美先生とも直接お話を伺い、有意義な一時を過ごさせて頂きました。   多くの分野での腸内細菌と、乳酸菌生成エキスの…
11.2(日)3(月)未来歯科でステップアップの為のセミナーを受講してきました。

11.2(日)3(月)未来歯科でステップアップの為のセミナーを受講してきました。

着物や浴衣を着た時に、いつもとは少し違う背筋が伸びるような体験をした事はありませんか? 日本人は着物に帯を締め草履を履き、座る時は正座という生活の歴史が有りましたが、今はゆったりした洋服にかかとの高い靴を履いて、イスに座るという文化に変わり…
10月27日(月) NHK プロフェッショナル仕事の流儀に熊谷崇先生が出演されました。

10月27日(月) NHK プロフェッショナル仕事の流儀に熊谷崇先生が出演されました。

NHKで仕事の流儀に予防歯科の熊谷先生が紹介されていました。11年前に坂詰歯科医院院長が熊谷予防セミナーを受講し、山形県酒田市の診療所見学し、懇親会が行われ、その際、記念写真を撮影しました。50代と思いますが、頭は黒々していました。
2014.10.23(木)摂食・嚥下についてのセミナーを受講してきました。

2014.10.23(木)摂食・嚥下についてのセミナーを受講してきました。

健康の秘訣とはなんでしょうか? 適度な運動、十分な睡眠…自分の歯でよく咬む事も大切です。 では、歯がない人はどうでしょう? 長寿で有名だった金さん銀さんは歯がほとんど残ってなかったそうです。 歯が無くても2人ともとてもお元気でした。 では、…